コラム de スタディ

その他

2020.05.07.
社労士モリの映画あれこれ~「ショーシャンクの空に」(1994年:アメリカ)~
コロナ騒動のあおりで映画館も現在休館状態。世の中が暗い状況の中、過去の映画の中からほんの少しでも前向きな気持ちを持たせてくれる映画を選ぶとす...
2020.04.02.
全国銀行協会は、認知症患者の預金を家族が引き出しやすくなるよう、3 月中 に各銀行へ通達を出す予定です
全国銀行協会(全銀協)は認知症などで判断能力が低下した高齢者の預金について、引き出し時の銀行界統一の考え方を示す予定という記事が、2020 ...
2020.03.09.
社労士モリの映画あれこれ~「殺人の追憶」(2003年:韓国)~
先日発表されたアメリカのアカデミー賞で、見事外国語の映画で初の最優秀作品賞に選ばれた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の快挙はかなり話題に...
2020.02.07.
社労士モリの映画あれこれ~2019年の公開映画ベストテン~
毎年この時期は、前年公開された映画のベストテン選出や映画賞の発表等が多くありますが、それに倣って私も昨年2019年を振り返り、マイベストテン...
2020.01.07.
2020年新年のご挨拶「新しい仕組み作りへの挑戦」
明けましておめでとうございます。令和として初めてのお正月を迎え、未来に向けての新しい経済・社会の仕組み作りへの挑戦の年にしたいものです。 少...
2020.01.07.
2020年新年のご挨拶 「ファクトフルネス」
昨年のベストセラー『FACTFULNESS(ファクトフルネス)10 の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』の中に、「ネガテ...
2019.12.05.
自筆証書遺言の方式緩和
最近、【将来のことを考えて遺言書を書こうかな】と考える方も増えてまいりました。 誰しも相続で子供たちが揉めるのは見たくないものです。 しかし...
2019.11.11.
社労士モリの映画あれこれ~「ジョーカー」(2019年:アメリカ)~
アメコミのヒーローであり、これまでも何度も映画化されている「バットマン」の宿敵である「ジョーカー」。彼がいかにして悪の権化となったのか。これ...
2019.10.10.
社労士モリの映画あれこれ~「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト」『旧題{ウエスタン}』(1968年:イタリア・アメリカ合作)~
現在新作公開されているL・ディカプリオ&B・ピット共演「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 このタイトルの元ネタとなっているのが...
2019.09.13.
社労士モリの映画あれこれ~「イージー・ライダー」(1969年:アメリカ)~
つい最近ピーター・フォンダ逝去をニュースで知りました。奇しくも彼が製作・脚本・主演したこの作品が製作されて丁度50年。 私が初めて鑑賞したの...
2019.09.02.
パワハラ対策はしていますか?
職場のパワーハラスメント(以下パワハラ)とは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範...
2019.08.06.
社労士モリの映画あれこれ~「ブルース・ブラザース」(1980年:アメリカ)~
初めてこの作品を鑑賞したのは35年以上前の学生の頃。鑑賞当時、映画館は満員で、クライマックスのシーンでは観客の大爆笑と拍手の嵐で大盛り上がり...

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人