コラム de スタディ

森 吉隆

2021.02.13.
社労士モリの映画あれこれ~2020年の公開映画のベストテンを選んでみました~
毎年この時期の映画界は、前年公開された映画のベストテン選出や作品賞や演技賞等を競う映画賞の発表等が様々行われていますが、それに倣って私も昨年...
2020.11.09.
社労士モリの映画あれこれ~「異端の鳥」(2019年:チェコ・スロバキア・ウクライナ合作)~
上映時間3時間近い長尺、しかも映像は全編モノクロ。 過激な描写と、一見淡々とした救いようのない物語展開ははっきりと好き嫌いが分かれそうな作品...
2020.10.14.
社労士モリの映画あれこれ~「ある画家の数奇な運命」(2018年:ドイツ)~
上映時間3時間超の長尺ながら、その長さを感じない力作。 現代美術界の巨匠と呼ばれるゲルハルト・リヒター(作品は数十億円の価値があるとか)をモ...
2020.09.24.
社労士モリの映画あれこれ~「アルプススタンドのはしの方」(2020年:日本)~
上映時間はわずか75分、出演者は無名、高校演劇の戯曲を原作とした中身は野球場の応援席のみを写して物語が展開されるワンシチュエーションの会話劇...
2020.08.05.
パート等への厚生年金の適用拡大が成立するも…。
令和2 年5 月29 日、パート等短時間労働者への厚生年金適用を柱とした「年金制度改革関連法」が通常国会で成立しました。内容は現在、パート等...
2020.06.03.
社労士モリの映画あれこれ~「37セカンズ」(2020年・日本)~
コロナ禍は映画業界でも大きな影響を与え、現在でも新作が満足に劇場公開できない状況が続いています。そんな中、今年を少し振り返って上半期に新作公...
2020.05.07.
社労士モリの映画あれこれ~「ショーシャンクの空に」(1994年:アメリカ)~
コロナ騒動のあおりで映画館も現在休館状態。世の中が暗い状況の中、過去の映画の中からほんの少しでも前向きな気持ちを持たせてくれる映画を選ぶとす...
2020.03.09.
社労士モリの映画あれこれ~「殺人の追憶」(2003年:韓国)~
先日発表されたアメリカのアカデミー賞で、見事外国語の映画で初の最優秀作品賞に選ばれた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の快挙はかなり話題に...
2020.02.07.
社労士モリの映画あれこれ~2019年の公開映画ベストテン~
毎年この時期は、前年公開された映画のベストテン選出や映画賞の発表等が多くありますが、それに倣って私も昨年2019年を振り返り、マイベストテン...
2019.12.05.
長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導結果
平成30 年度に長時間労働が疑われる事業場に対して、労働基準監督署が実施した監督指導の結果が厚生労働省から発表されました。 この監督指導は、...
2019.11.11.
社労士モリの映画あれこれ~「ジョーカー」(2019年:アメリカ)~
アメコミのヒーローであり、これまでも何度も映画化されている「バットマン」の宿敵である「ジョーカー」。彼がいかにして悪の権化となったのか。これ...
2019.10.10.
社労士モリの映画あれこれ~「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト」『旧題{ウエスタン}』(1968年:イタリア・アメリカ合作)~
現在新作公開されているL・ディカプリオ&B・ピット共演「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 このタイトルの元ネタとなっているのが...

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人