コラム de スタディ

税務会計支援

2018.11.05.NEW
もう一つの消費税問題について
いよいよ、8%→10%へと消費税が上がる迄、1 年を切りました。カウントダウンが始まり少々ざわついておりますが、医療機関には、もう一つの消費...
2018.11.05.NEW
贈与税から相続税の納税猶予の特例への切替確認
平成30 年度税制改正で創設された事業承継税制の特例措置では、承継パターンが拡充され、複数人からの承継や最大3人の後継者に対する承継も対象と...
2018.11.05.NEW
年末調整の改定ポイント
1.配偶者控除額の見直し 【改正前】 給与所得者の合計所得金額に関わらず、配偶者の合計所得金額が38万円(年収103万円)以下であれば38万...
2018.09.28.
永年勤続者表彰と税金
長く勤めている従業員の方への感謝の気持ちを表す方法として永年勤続者表彰制度を設けている事業主の方は多いかと思います。表彰されることは従業員の...
2018.09.28.
内容証明郵便による債権回収の請求について
商品の販売代金等を再三催促しても、相手から支払ってもらえないなどの例があります。しかも、専ら相手の良心に期待して、口頭や電話または通常の請求...
2018.09.28.
特定支出控除の適用範囲が拡大
平成30年度税制改正により、働き方の多様性を踏まえて様々な形で働く人を応援する観点から、個人所得税改革の一環として単身赴任者の帰宅旅費等に関...
2018.08.22.
所得金額調整控除は夫婦の両方で適用可
平成30 年度税制改正では、給与収入が850 万円を超える場合の給与所得控除額が195 万円に引き下げられました。一 方で子育て世帯等に配慮...
2018.08.07.
土地の相続登記に対する登録免許税の免税措置の創設
平成30年度の税制改正により、平成30年4月1日から平成33年3月31日までの間に相続登記をした場合に登録免許税が免除される措置が設けられま...
2018.07.27.
国税庁が民泊により生じる所得等の課税関係を公表
国税庁はこのほど、「住宅宿泊事業法に規定する住宅宿泊事業(いわゆる「民泊」)により生じる所得の課税関係等について(情報)」を公表しました。 ...
2018.07.27.
平成30年税制改正 資産税より 小規模宅地等の要件見直し
【家なき子の要件追加により以下の者が適用除外に】 (1)相続開始前3年以内に、その者の三親等内の親族又はその者と特別の関係のある法人が所有す...
2018.06.21.
平成30年度税制改正 固定資産税の特例措置
平成30年度税制改正により、集中投資期間中における中小企業の生産性革命を実現するための臨時・異例の措置として、償却資産に係る固定資産税の特例...
2018.06.21.
国土交通省より、平成30年地価公示が公表されました
【平成29年1月以降の1年間の地価について】 ①全国平均では、住宅地の平均変動率が昨年の横ばいから10年ぶりに上昇に転じました。商業地は3年...

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木直隆がこれまでの豊富な経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人