コラム de スタディ

2021.11.05.NEW
令和3年分年末調整、記載例等を表示するQRコードを申告書に印字

国税庁は令和3 年分年末調整の特設サイトを開設し、各種様式等を公表しています。昨年と比べると変更点は少ないものの、税務関係書類における押印義務の改正により、扶養控除等申告書などの年末調整の際に使用する書類についても従業員等の押印が不要となりました。また、扶養控除等申告書など一部の申告書では新たに国税庁ホームページの記載例などにリンクしているQRコードが印字されています。

QRコードが印字されている申告書は「令和4 年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」「令和3 年分給与所得者の保険料控除申告書」「令和3 年分給与所得者の基礎控除申告書兼給与所得者の配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書」です。

QRコードの上には、「記載のしかたはこちら」と印字されており、例えば、扶養控除等申告書においてQRコードをスマートフォンで読み取ると、同申告書の記載例のページが表示されます。
また、同庁は7日から年末調整の税務相談チャットボットをスタートしました。医療費控除等の質問を入力などすると、AI(人工知能)を活用して自動で回答してくれます。
(参照:2021 年10 月18 日 税のしるべ)

税務会計3 課

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人