コラム de スタディ

2021.09.17.
社労士モリの映画あれこれ~「アナザーラウンド」(2020:デンマーク)~

「人間の体内の血中アルコール濃度を0.05%に保つと自信とやる気がでて、仕事の効率も上がり、想像力もみぎなってくる」、これ本当にノルウェーの哲学者が唱えた説だとか。ホンマかいな、と思ってしまいますが、酒好きにとってこれが事実ならば嬉しい話(笑)。

仕事も家庭も冴えない中年男性教師と彼の同僚3人が、上記の説を証明しようと、仕事中でも一定量の酒をコンスタントに飲み、常にほろ酔い状態を続けるという実験に挑む。するとこれがなんと、劇的な効果が彼の授業等で現れた為、更に実験を続けてみると…。

奇想天外な趣ですが、内容はシリアスでほろ苦い人間ドラマになっています。この作品は、すっかり人生にくたびれてしまった中年男たちの、何かの力を借りて再び輝きを取り戻そうとする切実な再生の試みの物語ともいえます。そう考えると、この映画のお酒はある種のメタファーと考えるのも可能でしょう。

 

※以下、ネタバレがあります。
結果、お酒は一時的な助けにはなるかもしれないけれども、人生の問題を解決する本質的な力にはならないという、当たり前とは思いつつ酒好きにはやはりシビアな事実を突きつけられます。しかしこの映画は飲酒を決して否定している訳ではなく、お酒の功罪を同時に描きながら決して教条的にならない展開を含めて、私はむしろ肯定的に描いている印象を持ちました。デンマークでは16歳から飲酒が可能ということで少々驚きましたが、そのお国柄も反映されている感もあり、お酒が深く関わる人生と人間の考察として興味深かったです。

筆者略歴:森 吉隆(労務コンサル課)特定社会保険労務士。 「WOWOW映画王選手権」2001年、2002年本戦連続優勝、2011年本選準決勝進出、2013年本戦準々決勝進出。2012年「スカパー!映画クイズ選手権」本選優勝。映画検定1級(2014年は首席合格)。

労務コンサル課

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人