コラム de スタディ

2020.11.06.
給付金等の取扱い

2020 年は新型コロナウイルス感染症への対応として様々な国の支援制度が実施されてきました。個人が受け取る給付金は給付金によって課税の対象になるかが異なります。その取扱いについては以下の通りです。
【個人が受け取る次の給付金等の収入は所得税が非課税とされます】

画像1

【個人が受け取る次の給付金等の収入は所得税の課税の対象とされます】

画像2

消費税においては、対価性がないので課税対象外となります。

税務会計3 課

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人