コラム de スタディ

2019.05.31.
総務省統計局による平成30 年による日本の総人口

総務省統計局は4 月に、平成30 年10 月1 日現在の人口推計を発表しました。
それによりますと、日本の総人口は1 億2644 万3000 人で、前年より約26 万人減少し、これで8 年連続減少となりました。一方、65 歳以上の高齢者人口3557 万8000 人で、前年より42 万6000 人増加し、人口割合も65 歳以上が28.1%で、前年の27.7%を上回り、70 歳以上の人口割合も20.7%で、今回で初めて20%を超えていました。
これは「団塊の世代」(1947 年~1949 年生まれ)が2017 年から70 歳を迎え始めた事等によるものと考えられます。高齢者の割合は今後も上昇を続け、第2 次ベビーブーム期(1971 年~1974 年)に生まれた世代が65 歳以上となる2040 年には、全人口に対する65 歳以上の割合が35.3%になると見込まれています。

人事労務課 シニアコンサルタント

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木直隆がこれまでの豊富な経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人