コラム de スタディ

2016.06.24.
国税もクレジットカード納付がスタート

地方税ではすでに実施されているクレジットカード納付制度が国税にも導入されます。国税の納付方法には以下のものがあります。
① 税務署、金融機関の窓口で現金に納付書を添えて納付
② 指定した金融機関の預貯金口座から振替納税
③ ダイレクト納付またはインターネットバンキング等を利用した電子納税
④ 延納・物納(相続税・贈与税)

納付方法は複数ありますが、国税の納付手段の多様化を図る観点から、ここに「インターネットを利用したクレジットカード決済による納付が加わることになりました。

クレジットカード
上記以外にも様々なメリット・デメリットがありますが、一度検討してみてはいかがでしょうか。
クレジットカード納付制度の適用は平成29年1月4日以後に国税の納付を委託する場合からです。

 

税務会計2課 マネージャ

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木直隆がこれまでの豊富な経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人