コラム de スタディ

2021.09.07.NEW
災害に備えての準備

昨今、異常気象により集中豪雨が続き、各地で河川の氾濫・浸水被害・土砂災害等が発生しております。災害に備えてのご準備はできていますでしょうか。
災害が発生する前に、危険な場所や避難場所を把握し、円滑な避難行動をとるためのツールとして「ハザードマップ」があります。ハザードマップは、災害時に危険が想定される場所や、避難場所などを地図にまとめたもので、土砂災害や火山噴火、地震、津波など、さまざまな自然災害を対象として、国土交通省や各自治体などによって作られ、公開されています。ハザードマップを確認することによって、お住まいの地域で起こりうる災害や、避難経路における危険箇所を事前に把握し、避難行動をシミュレーションすることができます。いざという時のために事前に確認をされてみてはいかがでしょうか。
またご加入中の火災保険がどこまでの範囲で補償されるか、支払われる保険金額は十分か確認しておくとよいのではないでしょうか。お困りのことがございましたら、ライフプラン・リスクマネジメント課までお問い合わせ頂けますと幸いです。

ライフプラン・リスクマネジメント課

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木大がこれまでの経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人