コラム de スタディ

2018.09.28.NEW
職場のメンタルヘルス対策

労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成30 年厚生労働省令第108 号)が平成30 年8月9日に公布され、同日より施行されたことを受け、当該通達の一部が改正されました。

研修に係る具体的事項について、衛生管理者免許を受けた者、労働衛生コンサルタント免許を受けた者は、研修の一部又は全部を免除することができるようになりました。

近年、仕事や職業生活に関して強い不安、悩み又はストレスを感じている労働者が5割を超え、平成18年度以降も増加傾向にあることから、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止することが益々重要な課題となっています。こうした背景から、「常時50人以上の労働者を使用する事業場」にストレスチェックの実施義務が課されています

職場のメンタルヘルス対策に取り組む事業者の方などに向けた、ポータルサイトやメール相談・電話相談窓口等も増えてきました。メンタルヘルス対策にすでに取り組んでいる方も、これから取り組みたい方も、様々なツールを利用して労働者に対しての教育研修や情報提供を行うことで、労働者自身がストレスに対処できるように支援することが重要です。

 

総務課

一覧ページへ

代表の部屋

  • 代表のイメージ
  • 代表の佐々木直隆がこれまでの豊富な経験から得たことを発信します!
  • 詳細を見る

会員限定コンテンツ

  • 会員募集中!経営に役立つセミナー情報や業界ニュースをお届けします!
  • はじめての方へ
  • ログイン
  • おかげ様で40周年 特別座談会「これからの経営に大切なこと」-これからの地域社会との関わり-
  • 佐々木総研グループFacebookページ
  • 医療・介護・福祉分野の税務会計なら西日本税理士法人
  • 医療・介護・福祉分野の人事労務管理なら西日本社会保険労務士法人